このページの先頭です

生活習慣病

最終更新日 2019年9月12日

生活習慣が糖尿病、高血圧、がん、脳卒中、心臓病などの多くの疾病の発症や憎悪に深く関わっていることが明らかになってきています。生活習慣病という概念は、成人病対策として二次予防に重点をおいていた従来の対策に加え、生活習慣の改善をめざす一次予防対策を推進するために新しい導入した概念です。
生活習慣病は、生活習慣を改善することにより、病気の発症や進行が予防できるという、病気の捉え方を示したもので、さまざまな病気を生活習慣病という観点から捉えることが基本となります。

ここでは、生活習慣病に関する情報を提供します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局衛生研究所感染症・疫学情報課

電話:045-370-9237

電話:045-370-9237

ファクス:045-370-8462

メールアドレス:kf-eiken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:874-534-347

先頭に戻る