このページの先頭です

アレルギー関連の問い合わせなど

最終更新日 2019年3月4日

食物アレルギーかな?と思ったら

 自分が本当に食物アレルギーなのか、どの食べ物でアレルギーが起こるのかを正確に知ることが重要です。カバノキ科の花粉症を持つ方が、豆乳等の大豆製品でアレルギー症状が出る事例があるなど、アレルギーの原因は多種多様です(国民生活センター 豆乳等によるアレルギーについて)(外部サイト)。食物アレルギーの専門医がいる医療機関で診察を受けましょう。

アレルギートップページへ

加工食品の原材料を詳しく知りたいときには

 食品製造会社、販売会社のお客様相談室等の窓口へ聞いてみましょう。

 たずねる時には、自分のアレルギーについて説明し、何を知りたいのかをはっきり伝えることが大切です。問い合わせの前に質問内容を書き出して、メモをしておくと良いでしょう。

 また、質問に対する答えがすぐに得られない場合もあります。折り返し、または後日でも詳しい情報を入手したい場合は自分の連絡先も伝えましょう。

アレルギートップページへ

表示についての問合せ先、より専門的なサイト

食品表示についての問合せ先

アレルギートップページへ

参考資料

社団法人 日本食品衛生協会
パンフレット「加工食品に含まれるアレルギー物質の表示」
厚生労働省
食品関連HP(外部サイト)
パンフレット「アレルギー物質を含む加工食品の表示ハンドブック」
国立病院機構相模原病院臨床研究センター
パンフレット「食物アレルギーの診療の手引き2005」

アレルギートップページへ


このページへのお問合せ

健康福祉局衛生研究所理化学検査研究課

電話:045-370-9451

電話:045-370-9451

ファクス:045-370-8462

メールアドレス:kf-eiken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:258-428-693

先頭に戻る