このページの先頭です

苦情事例集 スイセンの球根による食中毒

最終更新日 2019年3月5日

1.概要

近くの野原にてノビルを採取し、5家族が「ぬた」「味噌汁」等にして食べたところ、2家族4名が、嘔吐、頭痛の症状を訴え、救急車で病院に運ばれました。

2.調査結果

持ち込んだ野草を鑑定したところ、全て「ノビル」であったが、調理してあった「ぬた」の中にノビル以外の球根が含まれていました。
野草の採取状況を確認したところ、当日の昼の休憩時にもらった「スイセン」を当人が忘れていたため、ノビルと一緒にしてしまったことが判明しました。

3.結論

「スイセンの球根」を「ノビルの球根」として誤食したものです。

4.引用文献

食品苦情処理事例集 全国食品衛生監視員協議会編集

2007年3月8日掲載

このページへのお問合せ

健康福祉局衛生研究所理化学検査研究課

電話:045-370-9451

電話:045-370-9451

ファクス:045-370-8462

メールアドレス:kf-eiken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:702-108-977

先頭に戻る