このページの先頭です

『第12回サクラ病理技術賞』を受賞しました!

最終更新日 2021年4月16日

当院の検査部・病理の羽賀千恵臨床検査技師が『第12回サクラ病理技術賞』を受賞しました。
同賞は、病理検査機器・器材のトータルサプライヤーであるサクラファインテックジャパン株式会社が、2008年に創設した病理学的検査・技術に貢献した方に贈られるもので、大変名誉ある賞です。
今回は、病理診断の向上に寄与する取組が評価され受賞となりました。


(中央)羽賀臨床検査技師

「老人斑」と「神経線維変化」の新しい染色法
羽賀臨床検査技師は、長年にわたり剖検脳組織標本作製に取組み、メセナミン銀法の開発やガリアス染色法の改良による普及などを通じて、脳病理診断の精度の向上や病態解析研究の加速に貢献しました。
また、近年は、画像と病理の相関について、院内外との共同研究にも参画するなど、精力的に継続した活動が高く評価されました。それらに加え、これまで蓄積された膨大なノウハウを次世代に継承すべく、若手臨床検査技師への指導にも取組んでいることも受賞理由の一つとなりました。

当院では、脳神経領域の診療だけでなく、研究に力を入れています。今後の活躍にもご期待ください!

臨床検査部

このページへのお問合せ

脳卒中・神経脊椎センター

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2894(直通)

前のページに戻る

ページID:941-035-957

先頭に戻る