このページの先頭です

看護部の紹介

最終更新日 2019年6月6日

看護部長挨拶

副病院長兼看護部長
吉楽 初美

当院は、脳卒中、神経疾患、脊椎脊髄疾患、膝疾患とリハビリテーションの専門病院として、急性期から回復期まで一貫した医療を提供しています。
看護部では「私たちは、確かな知識・技術と懸命な心で看護を実践し、患者さんの自立を支援し、生活の質を高めていきます」という理念のもと、患者さんの状態に応じた看護とその人らしい生活を支援する看護を実践しています。
高度化、専門化し続ける看護ニーズに対応するために専門看護師(慢性疾患看護)、認定看護師(集中ケア、摂食嚥下障害看護、脳卒中リハビリテーション、認知症看護、手術看護、感染管理)がいます。また、看護師一人ひとりが専門職として責任ある看護サービスを提供できるよう臨床実践能力の向上に努めています。

看護部理念と看護部方針

看護部理念

私たちは、確かな知識・技術と懸命な心で看護を実践し、患者さんの自立を支援し生活の質を高めていきます。

看護部方針

1.市民のいのちと健康を守り、生活の再構築を積極的に支援します。
2.医療に求められる安全・公平・自尊の欲求を満たすサービスの提供に努めます。
3.看護実践活動と研究の活発化を図り、看護の専門性の追求と確立を目指します。
4.看護部門の立場から積極的に病院経営に参画します。
5.看護ケアにとどまらず、総合的ケアサービスの推進を図ります

看護体制

看護体制

7:1(回復期リハビリテーション病棟、地域包括ケア病棟を除く)

看護方式

固定チームナーシング継続受け持ち方式

勤務時間

勤務時間一覧
日勤 準夜勤 深夜勤 対象部署
8時30分から17時15分 16時15分から翌1時 0時30分から9時15分 SCU

8時30分から17時15分

8時30分から20時30分

11時45分から20時30分

20時から翌9時15分

HSU

3階西

8時30分から17時15分
8時30分から19時15分
9時45分から20時30分

20時から翌9時30分 4階東
8時30分から17時15分 16時から翌9時30分

3階東
4階西
5階東・西

8時30分から17時15分 16時45分から翌8時30分

手術室
外来


部署紹介

看護職員採用情報

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2859

前のページに戻る

ページID:183-069-425

先頭に戻る