このページの先頭です

外来・救急外来

最終更新日 2018年12月26日

救命治療から在宅支援まで、幅広い看護を良いチームワークで実践し、患者さんの立場を理解し極め細やかな配慮ができる看護を提供します。

各科の外来診療、画像検査、血管造影および救急外来など幅広い分野を担当しています。
疾患の特性から、患者さんの多くは機能障害を抱えながら在宅での療養生活を送られています。
患者さん・ご家族が安心して在宅療養を継続できるよう、地域のソーシャルワーカー、訪問看護ステーションなどと連携し、患者さんがその人らしい生活ができるよう支援しています。看護外来では、慢性疾患看護専門看護師による在宅支援や生活相談を実施しています。
また、診察の待ち時間短縮や安全で快適な外来環境の整備など患者さんに寄り添ったサービスの提供を推進しています。

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2859

前のページに戻る

ページID:593-710-871

先頭に戻る