このページの先頭です

HCU

最終更新日 2018年12月26日

HCUという特殊な環境の中で患者さんやご家族が安心して過ごすことができるように、緊張感の中にも優しい看護を実践します。

脳血管疾患の発症直後、脳外科・脊椎脊髄外科の術後管理および血管内治療後の全身管理と、呼吸・循環管理が必要な患者さんを受け入れています。
生命の危機的状況にある患者さんに対し、的確なフィジカルアセスメント能力、病状変化に迅速に対応できる看護判断能力、人工呼吸器など生命維持装置に関する知識・技術など日々学習を重ね専門性の高い看護を提供しています。
また、脳血管疾患では発症直後からのセラピストと協働しベッドサイドリハビリテーションを行い、合併症や二次障害の予防に努めています。
HCUでは患者さんの心身のストレスを最小限にできるよう配慮し、患者さんを支える家族へのケア、経済的サポートなど医師、コメディカルと協働し看護を提供しています。

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2859

前のページに戻る

ページID:350-578-278

先頭に戻る