このページの先頭です

4階西病棟

最終更新日 2018年12月26日

患者さんの退院後の生活を想定し、一人ひとりの「その人らしさ」を支える看護を実践します。

地域包括ケア病棟として、主に脳血管疾患、神経難病、脊椎脊髄外科で急性期の治療を終え、リハビリテーションや退院調整を行っています。また、横浜市難病患者一時入院事業の対象病棟としてレスパイト入院の受け入れを実施しています。
リハビリテーションと共にセルフケア能力の向上を支援し、在宅での生活・社会復帰に向け、他部門・多職種と連携をとりチームとして患者さん・ご家族への支援を行っています。
退院後の自立を想定し、「その人らしさ」を支える看護を実践しています。

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-253-2859

前のページに戻る

ページID:652-496-780

先頭に戻る