このページの先頭です

高齢者生きがい活動促進支援事業

最終更新日 2020年4月23日

事業概要

「高齢者生きがい活動促進支援事業」は、企業等を退職した高齢者等が主体となり、介護予防や生活支援の活動等を行う団体等の立ち上げを支援することを目的としています。新たな活動を始めるボランティア団体やNPO法人等に、活動の立ち上げに必要な経費を助成します。なお、本事業は「介護保険事業費補助金」(国庫補助)を財源としているため、最終的には、国の選考を経て補助金を交付します。

対象となる団体

新たに組織化するNPO法人等又は本事業の目的に応じた活動を新たに始めるNPO法人等
(法人格の有無は問いません。)
◆補助の対象となるためには、下記の取組条件をすべて満たす必要があります。
・ 高齢者の課題の解決に資するボランティア活動であること。
・ 事業により得られた収入の一部が、ボランティア活動を行う高齢者へ支給されること。
  ( 団体の活動の担い手として、有償ボランティアの高齢者がいること )
・ 事業の運営費は、団体の事業収入で賄っていくこと。
・ 高齢者が行うボランティア活動が、高齢者の生きがいや健康づくりにつながるような活動となること。

補助上限額

1か所あたり100万円以内(定額補助)を予定(47都道府県で数十か所)。

補助対象経費

団体が、新規に本事業を行う際に必要な経費のうち、備品購入費及び消耗品費(初度経費)。

申請書類の提出先・提出方法

活動が、国要綱の趣旨や要件を満たしていることを確認しますので、事前相談をお願いします。
本事業の趣旨に合致する団体の方に申請書の様式をお渡ししていますので、次の連絡先まで、申請書を御提出ください。

◆ 提出期限 : 令和元年5月8日(金曜日)まで

◆ 提出先 :
        住所
        (令和2年5月1日まで)〒231-0017 横浜市中区港町1-1
        (令和2年5月2日から)〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10
        TEL 671-3464 FAX 550-4096
        E-mail: kf-zai-hojyo@city.yokohama.jp 横浜市健康福祉局 地域包括ケア推進課 
 

関係資料(チラシ、手引き)・要綱など

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部地域包括ケア推進課

電話:045-671-3464

電話:045-671-3464

ファクス:045-550-4096

メールアドレス:kf-chiikihokatsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:424-448-304

先頭に戻る