このページの先頭です

通知に関する情報を点字で提供します

最終更新日 2019年6月25日

障害者差別解消法の趣旨を踏まえ、視覚障害のある方の「情報の保障」に関する取組として、点字による情報提供を希望する方に対して、本市から発出する通知の「通知名」、「発送元」及び「問合せ先」について、点字で情報提供します。
この取組により、本市から通知が届いた際に、「どんな通知が届いたのか」「どこに問い合わせればよいのか」について、点字で理解することができるようになります。

1 対応可能な通知(平成31年4月1日時点)

<障害福祉>
・障害支援区分認定通知書(障害福祉サービス)
・介護給付費等支給決定(変更)通知書(障害福祉サービス)
・介護給付費等利用者負担減免・免除等決定(変更)通知書(障害福祉サービス)
・サービス利用計画作成対象障害者等認定通知書(障害福祉サービス)
・障害支援区分認定更新のお知らせ(障害福祉サービス)
・補装具費支給決定(却下・廃止)通知書
・障害者(児)日常生活用具給付決定(却下・廃止)通知書
・障害者あんしん電話給付・貸与年度更新決定通知書
<介護保険>
・介護サービス利用状況のお知らせ
<税金>
・市民税・県民税税額決定・納税通知書
・固定資産税(土地・家屋)納税通知書
<市営住宅>
・収入申告書
・収入認定通知書
※この一覧にない通知であっても、個別に対応させていただく場合があります。

2 事業の流れ

(1) 点字対応を希望する市民からの届出の受付し、その情報を庁内で共有します。
ア 本市から発出する通知について、点字対応を希望する視覚障害のある方から、点字対応を希望する旨を届出していただきます。
イ 健康福祉局障害企画課が、届出者名簿を作成し庁内で情報共有します。
(2) 本市から通知を発出する際に「通知名」や「問合わせ先」を記載した点字文書を同封します。
ア 通知を発出する所管部署は、点字化の対象となる通知を発出する際に、当該通知の「文書名」、「発送元」及び「問合せ先」を点字化した文書を当該通知に同封します。
イ 併せて、電子メールで通知を郵送した旨をお知らせします。(希望者のみ)

3 事業及び登録届出の開始時期

平成29年11月1日(水曜日)から

4 登録届出方法

登録届出書(第1号様式)に必要事項を記入の上、担当まで郵送等で送付してください。
※様式への記入が難しい場合は、以下の1から6を電話又は電子メールで担当までご連絡ください。
1 氏名、2 生年月日・年齢、3 住所、4 電話番号、5 電子メールによるお知らせの希望の有無
6 電子メールアドレス(電子メールによるお知らせを希望する場合のみ)
≪届出窓口≫
横浜市健康福祉局障害企画課(差別解消法担当)
住所 :〒231-0021 横浜市中区日本大通18 KRCビル6階
TEL:045-671-3601 FAX:045-671-3566
メールアドレス:kf-tenji@city.yokohama.jp

5 届出様式等

(1)横浜市通知の送付に係る点字による情報提供事業実施要綱<word版(ワード:25KB)><text版(テキストファイル:3KB)
本事業の実施要綱となりますので、登録を届け出る場合は内容をよく御確認ください。
(2)登録届出書(第1号様式)<word版(ワード:20KB)><text版(テキストファイル:703bytes)
初めてこの事業をご利用する時に提出していただく様式です。
(3)登録事項(変更・取消)届出書(第2号様式)<word版(ワード:20KB)><text版(テキストファイル:556bytes)
登録届出書(第1号様式)を提出した後に、届出内容の変更又は登録を取り消す場合に提出していただく様式です。

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉部障害企画課

電話:045-671-3598

電話:045-671-3598

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-sabetsu-kaisyou@vcity.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:755-488-758

先頭に戻る