このページの先頭です

連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)」運行開始記念式典

最終更新日 2020年7月31日

7月22日(水曜日)、連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)」の運行開始記念式典を横浜ハンマーヘッドCIQホールにて開催しました。 この式典には市長をはじめ、来賓及びメディア関係者など約180名にご出席いただきました。


メッセージを述べる林市長


 式典では、林市長から「都心臨海部の新たな交通として準備を進めてきた、連節バス「ベイサイドブルー」が、いよいよ明日、運行を開始します。都心臨海部には、多彩で魅力あるエリアが連なっています。ベイサイドブルーが、これらの個性豊かなエリアをつなぎ、都心臨海部に新たな交通の軸をつくります。横浜市民の皆様から、初めて横浜を訪れる皆様まで、ぜひ多くの方々に、このベイサイドブルーで、横浜港の美しい水際線の景観と街巡りを楽しんでいただきたいと思います。ベイサイドブルーが、多くの皆様に愛され、都心臨海部の賑わいの創出に貢献できるよう、力を尽くしてまいります。皆様の変わらぬ御支援をお願い申し上げます。」と熱のこもったメッセージがありました。


テープカットの様子


 続く、三村交通局長からベイサイドブルーの運行ルートをはじめとした事業説明があった後に、代表者8名によるテープカットを行いました。


試乗会の様子


 式典終了後、希望者に対して「ハンマーヘッド~パシフィコ横浜ノース間」の往復約25分間の試乗会を実施し、ベイサイドブルーの運行を体験していただきました。

このページへのお問合せ

交通局自動車本部営業課観光・貸切担当

電話:045-671-3211

電話:045-671-3211

ファクス:045-322-3912

前のページに戻る

ページID:357-557-193

先頭に戻る