このページの先頭です

【交通事業管理者から】脱線事故に関して

最終更新日 2019年6月11日

 6月6日に発生したブルーライン脱線事故により、市営地下鉄をご利用の皆様、市民の皆様に大変なご不便とご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 10日10時に不通区間の運行を再開し、11日始発からは通常ダイヤでの運行を行うことができました。
 事故発生以降、昼夜を問わず復旧作業や代行・振替輸送にご支援・ご協力いただいた関係各社の皆様にも厚くお礼申し上げます。
 復旧作業には一定の目途が立ちましたが、大きく損なってしまった市民の皆様やお客様からの信頼を回復するためには、これまで以上の努力が必要だと考えています。
 市営交通への信頼を取り戻すため、安全第一の運行に職員一丸となって取り組んでまいります。

横浜市交通事業管理者

城 博俊

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:232-196-212

先頭に戻る