このページの先頭です

新型コロナウィルスに関する交通局の運行などの対応について

最終更新日 2020年8月20日

運行に関するお知らせ

市営バス

1 一般の路線バス・深夜バス

  • 一般路線バスは、「通常ダイヤ」で運行します。
  • 平日・土曜日の深夜バスは、当面の間、全便運休します。
  • 雨の日臨時便については、当面の間、運休します。

2 ピアライン
 当面の間、運転時間帯を短縮して運行します。

3 観光スポット周遊バス あかいくつ
 7月22日(水曜日)まで、土休日を含め「平日ダイヤ」で運行します。
 7月23日(木曜日・祝日)から、経路及び停留所時刻が変更になります。

4 ぶらり三溪園BUS(横浜駅前(東口)~桜木町駅前~三溪園)
 7月19日(日曜日)まで全便運休します。
 7月23日(木曜日・祝日)から、経路及び停留所時刻を変更し、運行を再開します。

5 ぶらり赤レンガBUS(横浜駅前(東口)~赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク)
 全便運休します。
 7月22日(水曜日)をもって、ぶらり赤レンガBUSは運行を終了します。

※ バスの運行については、「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う市営バス路線の運行について」もご覧ください。
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kotsu/bus/oshirase/default20200521.html

市営地下鉄

通常どおり運行します。

感染拡大予防

横浜市営交通では、新型コロナウィルスの感染拡大の予防のため、国土交通省からの要請等を踏まえ、次のとおり対応しております。ご利用のお客様におかれましても、手洗い、うがい、咳エチケットなどの感染拡大予防へのご協力をお願いいたします。

横浜市交通局からのお願い~新型コロナウィルス感染症予防にご協力を~

バスでの取組

  • 車両の運転席周辺、つり革、手すり等の定期的な消毒
  • バス車内の強制換気及び起終点でのドア開けによる換気、一部の窓を開けての運行
  • 運転席周りへのビニール仕切り設置
  • 観光スポット周遊バス「あかいくつ」及び貸切用リムジンバスにお客様用の消毒剤を設置
  • バス乗務員などのマスク着用
  • 職員の手洗い、うがい、手指消毒剤による消毒の徹底
  • 職員の健康管理(点呼時の体調確認等)の徹底

運行中のバスの混雑状況を、お手持ちのパソコンやスマートフォンでご確認いただけます。(外部サイト)

地下鉄での取組

  • 車両のつり革、手すり、ドア等の定期的な消毒
  • 駅構内の券売機や駅務機器のほか、エスカレーター・階段の手すり、エレベーターのボタン・手すりの定期的な消毒
  • 駅事務室内のお客様カウンター及びお客様サービスセンター(センター南駅、新横浜駅、横浜駅、上大岡駅)にお客様用の消毒剤を設置
  • 駅案内所へのビニールカーテンの設置
  • 駅でドア開閉する際に車両内の一定の換気はできていますが、グリーンラインでは、空調装置での強制換気を実施しています。ブルーラインでは、車内換気のため一部窓開けを実施しています。
  • 駅トイレにおけるハンドドライヤーの使用休止(ウイルス拡散防止のため)
  • 駅係員や運転士などのマスク着用
  • 職員の手洗い、うがい、手指消毒剤による消毒の徹底
  • 職員の健康管理(点呼時の体調管理等)の徹底

安心してご利用いただくために(動画)





その他(8月20日更新)

前のページに戻る

ページID:971-961-981

先頭に戻る