このページの先頭です

市バス通学定期購入時の証明書の取扱いについて(新型コロナウイルス対応)

進級時及び新入学時における市営バス通学定期券の発売に関し、今般の新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休校の影響を考慮し、発売に際し必要な証明書(通学証明書又は学生証)の要件を一時的に緩和します。

最終更新日 2020年5月1日

証明書の有効期間について

次の(1)(2)いずれかに該当する場合でも、認定学校に引き続き在学していることが確認できる場合に限り、当該証明書の有効期間が延長されているものとみなして通学定期券を発売します。
(1) 新年度に有効な証明書の交付又は、証明書の有効期間の延長を受けていない場合
(2) 既に交付を受けた証明書の有効期間が満了している場合
※共通定期券については、通学区間の証明も必要となりますが、通学区間の証明書の有効期限が切れている場合であっても、在学が確認できる場合には上記と同様に発売します。

取扱期間

当面の間

その他

・証明書に貼付する写真については、当面の間省略できることとします。
・中学生以下については従来から、「年齢が分かる本人確認書類(健康保険証等)」でも発売します。(共通定期券は除く。)

このページへのお問合せ

交通局自動車本部営業課

電話:045-671-3189

電話:045-671-3189

ファクス:045-326-3912

メールアドレス:kt-jidosyaeigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:581-470-867

先頭に戻る