このページの先頭です

【港南区】会計年度任用職員保育所スタッフ(日額職)登録制度募集案内

最終更新日 2020年3月6日

登録の申込・選考の流れ

(1) 登録書類(※会計年度任用職員(日額職)登録用紙)に必要事項を記入のうえ、港南区こども家庭支援課、又は
    港南区内下記市立保育園に持参で提出してください。 
    (上大岡東保育園、野庭保育園、野庭第二保育園、大久保保育園、港南台第二保育園)
(2)申込先で登録手続きを行います。(任用希望登録の有効期間は、令和3年3月31日迄です)
(3)各市立保育所の求人の状況に応じて、登録者の中から面接選考の実施についてお知らせします。
   ※登録期間中、必要に応じて随時選考を行います。
(4) 面接選考を実施します。
    任用が必要になった職について、改めてその職の勤務条件についてお伝えしたうえで選考を行います。
    面接選考の実施日に、会計年度任用職員申込書(第1号様式)、保育士証(写)<保育士スタッフ>を提出してください。
(5)選考実施後、選考の結果を連絡します。
(6)選考の結果、採用となった場合は、会計年度任用職員としての任用手続を行います。
◆注意事項◆
・登録は、任用を約束するものではありません。ご登録いただいても、各園の求人の条件に合わない場合には面接の連絡は行いません。

応募資格

次の要件を満たす方
希望する職によっては、資格要件を必要とします(別紙、登録募集職種一覧参照)

職種・勤務条件等

職種

別紙、登録募集職種一覧参照
① 保育所保育士スタッフ
② 保育所保育補助スタッフ
③ 保育所福祉員スタッフ
④ 保育所調理員スタッフ

勤務条件

別紙、登録募集職種一覧参照
※その他勤務条件等は、横浜市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例等の関連
規定に基づきます

身分

地方公務員法第22条の2に定める会計年度任用職員

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日までの期間で必要に応じて任用します。
※勤務成績が良好である場合等、再度任用する場合があります。(最大4回)

欠落条項

地方公務員法第16条に定める採用に関する欠格事由に該当する場合には、会計年度任用職員の任用を行うことができません。
(1) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(2) 横浜市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(3) 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者
(4) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を
   結成し、又はこれに加入した者

雇入れ時健康診断

必要に応じて、雇入れ時に健康診断を受診していただきます。

その他

提出書類に記載されている個人情報は、会計年度任用職員の任用手続以外の目的で利用することはありません。

停止条件

本件は、令和2年度予算が横浜市会において議決されることを停止条件とします。

募集案内・申込書等ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区福祉保健センターこども家庭支援課

電話:045-847-8410

電話:045-847-8410

ファクス:045-842-0813

メールアドレス:kn-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:605-921-677

先頭に戻る