このページの先頭です

港南区「街のアドバイザー」

最終更新日 2019年1月22日

港南区「街のアドバイザー」

港南区「街のアドバイザー」とは

指導者を求める側:
「区内で、○○○を学びたいけど、指導者を紹介していただけませんか」
「区内で自主活動を始めたいけど、指導者になって下さる方はいらっしゃらないでしょうか」
指導者側:
「区内で自分の特技を地域の活動に活かしたいけど?」
「何か生涯学習活動に役立ちたいけど、どうしたらその機会を作れるのかな?」

こんな、悩み、疑問を解決してくれるのが「街のアドバイザー」システムです!

港南区では、様々な分野で活躍中の方々に無償、有償のボランティアとしてご登録いただき、その知識、技術、技能を地域活動に役立て、市民活動・生涯学習活動を活性化することを目的にした「街のアドバイザー」という制度があります。

区内には沢山の自主グループや団体が、それぞれ地域活動支援、文化、芸術、教育、レクリエーションなどの活動を行っています。
指導者を求める声と、知識・技術等をお持ちの方とのコーディネートをいたします。

興味のある分野・分類のアドバイザーや団体を見つけたら

港南区民活動支援センターにすぐに連絡をとってみましょう!

今まで無理かも・・・と思っていた区民活動の世界が広がるかもしれません!

港南区民活動支援センター へのご相談は

名簿で希望する分野・分類を選びご連絡ください。
ご要望をお聞きしたうえ、「街のアドバイザー」を紹介します。

電話:045‐841‐9361、FAX:045‐841‐9362

街のアドバイザーリスト(一覧)

街のアドバイザーリスト(外部サイト)
こうなん地域ポータルサイト「ひまわりタネット」のページにリンクしています。

あなたも「街のアドバイザー」登録ができます

知識・技術・技能を持ち、地域活動に生かしたいと考えている方にご登録いただき、登録者名簿をつくり、自主グル-プや団体から指導者を求められた時にご紹介する制度です。

登録できる方は次の条件を満たす方です。

1 区内で活動することができること。
2 ご自身の専門分野で講演、指導等が可能な豊かな知識、技術、経験を持っていること。
3 ボランティアとして活動し、その役割を自覚していること。
4 「街のアドバイザー」の活動を市民活動・生涯学習としてとらえていること。
5 区が開催する全体研修会等がある場合は参加できること。
6 営利・宗教・政治的活動を目的としないこと。

登録の手順

1 登録希望の方は、港南区民活動支援センターにおいて支援センタースタッフと面談後「街のアドバイザー」の活動について理解していただきます。
2 趣旨に賛同いただけましたら、所定の登録届書をお渡しします。
3 登録届書に必要事項をもれなく記入し、写真(顔が分かるもの、活動中のものも可)を添えて提出してください。
4 登録の有効期間は、平成22年4月1日から起算して、2年ごとです。期間の途中からの登録の場合は、残りの登録期間までとなります。継続を希望される方は更新手続きをとっていただきます。

その他

・ 登録後に住所等の変更があった場合は、なるべく早くご連絡ください。
・ 活動内容をご報告いただきます。

問合せ

港南区民活動支援センター
〒233‐0002 横浜市港南区上大岡西1‐6‐1
ゆめおおおかオフィスタワー5階
電話:045‐841‐9361、FAX:045‐841‐9362

このページへのお問合せ

港南区総務部地域振興課

電話:045-847-8391

電話:045-847-8391

ファクス:045-842-8193

メールアドレス:kn-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:267-389-013

先頭に戻る