このページの先頭です

保育園ネットワーク事業

最終更新日 2018年7月17日

新着情報

●「なかよしだより」5月号を掲載しました(外部サイト)【NEW】

港南区ネットワーク事業の概要

1.はじめに

市内の民間園・公立園の代表園長の協力のもと、平成22年度に「横浜市の保育所におけるアクションプログラム」が作成され、保育の質の向上のために、区やエリア内の保育所の連携を推進することが提起されました。
ネットワーク保育士は、港南区内の「保育の質の向上」と「子育て支援の充実」という目標を推進するために、事務局の役割を担っていきます。

2.ネットワーク専任保育士の配置施設

☆野庭第二保育園 電話:045‐849‐1700
☆大久保保育園 電話:045‐842‐0399
☆港南台第二保育園 電話:045‐832‐3309

3.ネットワーク専任保育士とは

港南区内の保育施設※が連携できるような支援やつなぎ役を行います。
それぞれの保育園のニーズを知り情報提供をしたり、保育園間の交流の橋渡しができたらと思っています。
これまで、地域と共に大切に育ててきた港南区独自の子育て環境をさらに充実したものとするため、このネットワーク事業を推進していきます。

※港南区内の保育施設

民間保育園・市立保育園
認定こども園
横浜保育室
小規模保育施設
家庭的保育
認可外保育施設
院内保育所 など

4.こんな時に気軽に声をかけてください!!

(1)研修の充実

「区の研修に行きたかったのに…参加できなかった。」
⇒参加できなかった研修の資料をお届けしたり、簡単な説明をさせていただきます!!
出前研修やります!

(2)子育て支援の充実

「近隣保育園で行っている行事・イベントを知りたい!!」
「近隣の〇〇保育園でやっている行事・交流保育に参加してみたい!」
「ちょっと遊びに行ってみたい!!」
⇒近隣保育園の年間行事予定をお知らせします。交流の輪を広げましょう!!

(3)行政や専門機関とのつなぎ役

「あっ!大きな地震…こんな時はどうしたらいいのかなー?」
「あの傷は??? 虐待の疑いがあるときは、どこに連絡すればいいの?」
⇒必要なマニュアルがあれば、いつでもご用意します。

☆ネットワーク事業相関図は[PDF] こちらをご覧ください。(PDF:260KB)

★港南区ネットワーク事業だより

◎港南区ネットワーク事業だより

「なかよしだより 5月号」はこちらからご覧いただけます(外部サイト)。【NEW】
「なかよしだより 9月号」はこちらからご覧いただけます。(外部サイト)
「なかよしだより 1月号」はこちらからご覧いただけます。(外部サイト)

★みんなで学び合おう 研修報告会

平成28年度の様子 はこちらからご覧いただけます。(外部サイト)
平成27年度の様子 はこちらからご覧いただけます。(外部サイト)
平成26年度の様子 はこちらからご覧いただけます。(外部サイト)

★国際交流会「みんなちきゅうのこどもたち」

◎H27年度の様子は、こちらからご覧いただけます。(外部サイト)

◎H26年度の様子は、こちらからご覧いただけます。(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区福祉保健センターこども家庭支援課

電話:045-847-8410

電話:045-847-8410

ファクス:045-842-0813

メールアドレス:kn-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:149-290-703

先頭に戻る