このページの先頭です

登記されていない家屋(未登記家屋)の所有者変更について

最終更新日 2019年12月4日

登記されていない家屋(未登記家屋)の固定資産税及び都市計画税の名義(家屋補充課税台帳に登録された所有者)の変更を
希望される方は、「家屋所有者変更申請書」に必要事項をご記入のうえ、「所有権移転の原因」ごとに当該移転の事実を客観的に
証することのできる書類(証ひょう)を添付して、名義を変更する家屋が所在する区に提出してください。
所有権移転の事実を証する書類(証ひょう)は、必ず原本(※)をご用意ください。
※必要に応じてコピーを取らせていただいた上で、お返しします。

申請書様式
様式名様式のダウンロードページ

家屋所有者変更申請書

                 家屋所有者変更申請書はこちら(PDF:144KB)

※上記以外の申請書様式は、申請書様式・手引きのダウンロード(固定資産税に関するもの)を参照してください。

〇所有権移転の原因ごとの「移転の事実を証する書類」の例

※詳細は、担当までお問い合わせください 【税務課 家屋担当】電話番号045-847-8365

1 相続の場合(遺言による相続の場合を除く。)

(1)お亡くなりになられた方(被相続人)の出生から死亡までの「戸籍(除籍)謄本」又は法定相続情報証明制度による
   被相続人法定相続一覧図の写し
(2)相続人(新所有者)の「住民票の写し」
   ※相続人(新所有者)が市内に住民登録をしている場合は不要です
(3)遺産分割協議書又は相続人全員の合意書
(4)上記(3)の書類に署名(捺印)した方全員の「印鑑証明書」
(5)相続人を確認することができる家系図などの参考資料の写し

2 遺言による相続の場合

(1)遺言者の死亡を証する「戸籍謄本(抄本)」
(2)遺言書(公正証書により作成したもの又は家庭裁判所の検認を受けたものに限る。)
(3)相続人の「住民票の写し」
   ※相続人(新所有者)が市内に住民登録をしている場合は不要です

3 贈与の場合

(1)贈与契約の成立を証する書面(贈与契約書など)
(2)受贈者の「住民票の写し」又は「法人登記簿謄本(抄本)」
   ※受贈者(新所有者)が市内に住民登録をしている場合は不要です
(3)贈与者の「印鑑証明書」
   ※死因贈与の場合は不要です
(4)死因贈与の場合は、上記(1)及び(2)のほか、贈与者の死亡を証する「戸籍謄本(抄本)」

4 遺贈の場合

(1)遺言書(公正証書により作成したもの又は家庭裁判所の検認を受けたものに限る。)
(2)遺言者の死亡を証する「戸籍謄本(抄本)」
(3)受遺者の「住民票の写し」又は「法人登記簿謄本(抄本)」
   ※受遺者(新所有者)が市内に住民登録をしている場合は不要です

5 売買による所有権移転の場合

(1)売買契約の成立を証する書面(売買契約書など)
(2)譲受人の「住民票の写し」又は「法人登記簿謄本(抄本)」
   ※譲受人(新所有者)が市内に住民登録をしている場合は不要です
(3)譲渡人の「印鑑証明書」

6 法人の合併を原因とする場合

(1)合併後の法人の「法人登記簿謄本(抄本)」
(2)家屋所有者変更申請書又は委任状に記名・押印した者(代表権を有する者に限る。)の印鑑証明書

7 上記1から5以外の場合(代物弁済、交換、共有物分割、判決その他の原因による所有権移転)

(1)所有権の移転の事実を証する書面(契約書、協議書など又は確定した判決に係る判決正本)
(2)新所有者の「住民票の写し」又は「法人登記簿謄本(抄本)」
   ※新所有者が市内に住民登録をしている場合は不要です
(3)旧所有者(家屋補充課税台帳に登録されている方)の「印鑑証明書」
   ※判決正本の場合は不要です

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区役所税務課家屋担当

電話:045-847-8365

電話:045-847-8365

ファクス:045-841-1596

メールアドレス:kn-kaoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:488-282-816

先頭に戻る