このページの先頭です

令和3年度 港南区 認知症講演会「認知症の正しい理解と接し方」

令和3年11月19日(金曜日)14:00~認知症講演会「認知症の正しい理解と接し方」をオンラインで開催します。ネット接続環境が整わない方向けに、区役所会場での同時視聴も実施します。

最終更新日 2021年10月12日

1 開催概要

日時

令和3年11月19日(金曜日)14:00~15:30

内容

「認知症」と聞いてどんなことをイメージしますか? ただの物忘れと認知症は何が違うのでしょうか?
認知症を正しく理解し、認知症の方への接し方について知るため、長年に渡り地域の在宅医療に携わり、公益財団法人認知症の人と家族の会 神奈川県支部代表も務めている杉山孝博医師を講師に迎え講演をしていただきます。

講師

川崎幸クリニック 院長 杉山孝博氏

講師紹介

1973年東京大学医学部卒。内科の診療と在宅医療に取り組む。
1998年9月川崎幸クリニックが設立され院長に就任し、現在に至る。
1981年から、公益社団法人認知症の人と家族の会の活動に参加。

全国本部の副代表理事、神奈川県支部代表。
公益社団法人日本認知症グループホーム協会顧問、公益財団法人さわやか福祉財団評議員。

著書は、杉山孝博著「マンガでわかる 認知症の9大法則と1原則」(法研)
杉山孝博監修「親の認知症に気づいたら読む本」(主婦の友社)
杉山孝博監修「認知症の人の不可解な行動がわかる本」(講談社)
杉山孝博監修「認知症の人のつらい気持ちがわかる本」(講談社)
杉山孝博著「認知症の9大法則50症状と対応策」(法研)など多数

参加方法

1 ZOOMウェビナーでの参加

事前申し込みにより、パソコンやタブレット端末で講演会に参加していただきます。
チラシのQRコードからお申込みください。先着100名様までご登録可能です。
申し込みフォームの必要事項に回答し登録いただくと、講演会参加のためのURLがメールで届きます。
講演会当日は、開始時間の30分前から接続が可能となります。
メールに記載された招待URLからご入室ください。

注意事項

・当日のシステムトラブル(つながらない、音声が聞こえない等)についての区役所へのお問い合わせは、通常業務に支障をきたす恐れがあるため、ご遠慮願います。
・受講及び視聴中の録音・録画・撮影、メールでの転送、WEBへの転載・掲載・転写・引用等を禁じます。
・講演で用いられた動画ファイル・PDFファイルの不正取得・不正印刷をする行為を禁じます。
・コメント欄やSNSで発表者やその他の方の個人情報を書き込む行為を禁じます。
・オンライン講演会参加の申込みをもって、本注意事項に同意いただいたものとみなします。
・本講演会は、事前に申込みされた方のみ参加いただけます。招待URLやパスコ-ドを第三者に転送することはしないでください。

2 区役所会場での参加

港南区総合庁舎5階地域共同ルームで講演をスクリーン上映します。
13時30分開場、14時00分開演です。先着30名様までご入場いただけます。

注意事項

・会場の都合上、時間前には並べませんでご注意ください。

・新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、マスクの着用等、会場での感染症対策の取り組みにご協力ください。

・緊急事態発令時など、区役所会場の設置が予告なく中止になる場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-847-8454

電話:045-847-8454

ファクス:045-845-9809

メールアドレス:kn-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:127-191-220

先頭に戻る