このページの先頭です

Q退職したのに、なぜ市・県民税を支払わなければいけないのですか。

最終更新日 2019年1月8日

A

市・県民税は、前年の1年間(1月から12月)の所得をもとに課税されます。
現在、仕事をしていなくても、前年に所得がある場合、翌年度は納税義務があります。(地方税法39条、318条)

【関連質問】
Q理由があって納税することができません。

回答担当:
税務課収納担当(3階33番)
電話:045-540-2291~2294・2296~2303
FAX:045-540-2295

このページへのお問合せ

港北区総務部税務課

電話:045-540-2265

電話:045-540-2265

ファクス:045-540-2288

メールアドレス:ko-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:691-599-208

先頭に戻る