このページの先頭です

Q固定資産税の証明は他区でもとれますか。また、誰が請求できますか。

最終更新日 2018年10月4日

A

証明の発行は各区役所税務課で行っています。市役所では発行しておりませんので、ご注意ください。

(1)横浜市内のどの区役所でも取れる証明
評価証明、公課証明、物件証明、価格証明
ただし、過去の年度分の証明についてはお持ちの固定資産のある区の区役所のみでの発行となります。
(2)固定資産をお持ちの区の区役所でのみ取れる証明
名寄証明、課税証明、非課税証明、住宅用家屋証明(既存住宅証明)
(3)証明をお取りいただける方
(物件証明(未登記物件以外)、非課税証明はどなたでも取ることができます。)
・本人、合併により納税義務を承継する法人、納税管理人
納税義務のある固定資産のすべての証明
・相続人、相続財産法人管理人
相続された固定資産のすべての証明
・1月1日以降固定資産を購入された方など(現在の所有者)
購入された固定資産の評価証明、公課証明
・固定資産の処分をする権利を有する方
権利の目的である固定資産の評価証明、公課証明、名寄証明
・訴訟等関係者
訴訟等に関する固定資産の価格証明
・民事執行の申立てをしようとする方
申立ての目的である固定資産の公課証明
・借地人
借地の評価証明、公課証明
・借家人
借家及びその敷地である土地の評価証明、公課証明

回答担当:
税務課家屋担当・土地担当(3階34・35番)
電話:045-540-2281 FAX:045-540-2287

このページへのお問合せ

港北区総務部税務課

電話:045-540-2265

電話:045-540-2265

ファクス:045-540-2288

メールアドレス:ko-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:200-869-371

先頭に戻る