このページの先頭です

Q災害にあった場合、固定資産税はどうなりますか。

最終更新日 2018年10月2日

A

火災や風水害・震災などで固定資産に被害を受けた場合、その被害の程度に応じて固定資産税・都市計画税を減免する制度があります。資産所在地の区役所税務課に減免申請されますと、災害発生の日以降の納期分の税額が、その被災の程度に応じて減免されます(被災が軽微な場合には、減免の対象とならないこともあります)。

回答担当:
税務課土地担当・家屋担当(3階34・35番)
電 話045-540-2275(土地担当)
045-540-2281(家屋担当)
FAX 045-540-2288

このページへのお問合せ

港北区総務部税務課

電話:045-540-2265

電話:045-540-2265

ファクス:045-540-2288

メールアドレス:ko-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:516-082-454

先頭に戻る