このページの先頭です

Q課税証明書(非課税証明書)は郵送でもとれますか。

最終更新日 2018年12月20日

A

市税の証明は郵送でもお取りいただくことができます。

<お送りいただくもの>
・証明申請書
次の必要事項を便箋等にご記入ください。
なお、申請書はホームページ(外部サイト)からもダウンロードできます。

  1. 請求される方のお名前と生年月日を記入し、押印して下さい。
  2. 証明を必要とする年度の1月1日現在の住所(例えば、平成30年度の課税証明が必要な場合は、平成30年1月1日現在の住所)と現住所もご記入下さい。
  3. 電話番号(昼間連絡できる番号)
  4. 必要とする証明の種類(必要年度など)、必要部数
  5. 使用目的(用途)

・郵便局の定額小為替
発行手数料は1件300円です。
必要枚数分の定額小為替を郵便局で購入して同封してください。
・返信用の封筒
宛名をお書きの上、切手を貼って同封してください。
なお、プライバシー保護の観点から、代理人など他人による郵送請求は受け付けません。返送先についてもご本人あてのみとなります。

<送付先>
1月1日に住民登録していた区の区役所課税担当課市民税担当

回答担当:
税務課市民税担当(3階31番)
電話:045-540-2265 FAX:045-540-2288

このページへのお問合せ

港北区総務部税務課

電話:045-540-2265

電話:045-540-2265

ファクス:045-540-2288

メールアドレス:ko-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:130-175-095

先頭に戻る