このページの先頭です

港北区の皆様の善意に、感謝の気持ちで一杯です

最終更新日 2020年4月14日

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、神奈川県を含む7都府県に緊急事態宣言が発出されました。爆発的な感染拡大を防ぐ正念場です。
区民の皆様には、原則として外出を自粛していただき、やむを得ず外へ出る際は、感染リスクの高い「密閉・密集・密接」の場を避けていただくようお願いいたします。
また、日ごろからの「こまめな手洗い」「咳エチケット」の徹底を、重ねてお願いいたします。
「人との接触を避ける」「家にいる」。多くの命を救うために、私たち一人ひとりの行動を変えることが大切です。

こうした緊張感が続く毎日ですが、区内では、思わず目頭が熱くなるような、地域の皆様、企業・団体の皆様の善意の輪が広がっています。

4月4日、市立大曽根保育園に、匿名の方から10枚のマスクが届けられました。添えられた手紙には、たくさんの園児たちの中で頑張っている保育士を見かけたことや、温かいねぎらいの言葉が綴られていました。
大曽根保育園の保育士たちは感激し、とても感謝しています。
本当にありがとうございました。

また、3月30日には、新横浜に本社があるケルヒャージャパン株式会社様から、たくさんの子供たちが利用する施設の衛生環境の保持に役立ててほしいと、区内31か所の全放課後児童クラブに、スチームクリーナーを寄贈していただきました。
そして、4月8日には、やはり新横浜にある一般社団法人・全国自然災害家屋調査協会様から、新型コロナウイルス対策用に1000枚のマスクを寄贈していただきました。こちらは、港北区社会福祉協議会を通じて、区内の地域福祉関係施設等に配付させていただく予定です。
区内企業・団体の皆様の地域貢献に心からお礼申し上げます。

港北区の皆様から寄せられた善意に、感謝の気持ちで一杯です。
最後になりましたが、令和2年度も、区民の皆様の安心・安全をお守りするため、区役所職員一同、精一杯力を尽くしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

港北区長  栗田 るみ

このページへのお問合せ

港北区総務部区政推進課

電話:045-540-2222

電話:045-540-2222

ファクス:045-540-2227

メールアドレス:ko-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:527-441-893

先頭に戻る