このページの先頭です

2018年を振り返って

最終更新日 2019年12月25日

4月に港北区長に就任し、瞬く間に9か月が経とうとしています。
2018年の各地域の催しを、写真で振り返ってみました。

3月31日

区長着任1日前でしたが、綱島・大倉山両地区の桜祭りに伺わせていただきました。
桜の美しさはもちろんですが、たくさんの地域の皆様が参加して楽しんでいる様子に、港北区民の「ふるさと意識」を感じて感激しました。

4月15日

「小机城址まつり」
港北区長が小机城代・笠原公に扮し、甲冑姿でパレードを行います。
今年は残念ながら荒天でパレードが中止となり、来年にお預けです。
その他の出し物は、城郷小机地区センターで実施されました。

7月26日

今年初めて開催された「新横浜花火大会」
新横浜町内会を中心に、完全に民間主体で実施されました。
雨天が多い中で、この日は涼しく良い天気。絶好の花火日和でした。

新横浜花火
写真提供:港北観光協会「港北まちの魅力フォトコンテスト」

夏祭り・盆踊り

各地で夏祭りや盆踊りが実施されました。
どの地区にもたくさんの子どもたちの姿があり、15歳未満の人口が市内で一番多い港北区の、若いエネルギーを実感しました。

健民祭・運動会

各地で健民祭・運動会が毎週のように開催されました。
工夫をこらした種目が盛りだくさん。ここでも子どもたちのパワーが全開でした。健康づくりも大切な施策です。

10月20日

「ふるさと港北ふれあいまつり」
港北区の区民まつりです。
昨年は雨で中止でしたが、今年は穏やかな晴天に恵まれて大盛況!

秋祭り

地区センター、地域ケアプラザ、コミュニティハウスなど、地域の公共施設の秋祭りも各地で開催されました。どこもたくさんの地域の皆様で賑わいました。各施設が、地域の交流拠点として活用され、根付いていることを嬉しく感じました。

秋~冬

地域防災拠点訓練

各地区の地域防災拠点訓練は、秋から冬にかけて最も多く実施されます。
毎年、地域防災拠点運営委員会の皆様が、訓練内容を熟考しながら取り組んでくださっています。今年は、避難生活の基本となる「在宅避難」について詳しく説明するチラシの作成・配付や、下水直結式仮設トイレの組立、避難所区割り訓練、ペット同伴避難訓練など、より実践的な取組が多くありました。

来年はいよいよ、区制80周年を迎えます。
区民の皆様、良いお年を!

このページへのお問合せ

港北区総務部区政推進課

電話:045-540-2221

電話:045-540-2221

ファクス:045-540-2227

メールアドレス:ko-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:873-963-713

先頭に戻る