このページの先頭です

横浜保育室

最終更新日 2019年3月22日

横浜保育室とは

児童福祉法で定めている保育所(認可保育所)ではありませんが、横浜市が独自に設けた基準(保育料・保育環境・保育時間など)を満たしており、市が認定し、運営費を助成している認可外保育施設です。
※横浜市の助成対象は、横浜市在住の3歳未満のお子さまです。

横浜保育室を利用できる方

認可保育所と同様、保護者が日中、家庭で保育できないお子さま(ただし、0・1・2歳児が中心です。)の受入れを行っています。
※3歳以上のお子さまの受入れを行っている施設もありますので、各施設または福祉保健センターこども家庭支援課にお問合せください

保育料について

  • 各施設が独自に設定しています。ただし、58,100円が上限です。
  • 認可保育所や横浜保育室等に入所しているお子さまが2人以上いらっしゃる場合は、保育料の減免を受けられます。
  • 一定の所得以下の世帯の3歳未満時児について、保育料を最大50,000円軽減する制度があります。詳しくは下記をご覧ください。
  • 横浜保育室のご案内[こども青少年局]

港北区内の横浜保育室

お申込み

各施設との直接契約となります。保育料や保育内容等をよく御確認の上、直接、施設にお申し込みください。

このページへのお問合せ

港北区こども家庭支援課保育担当

電話:045-540-2280

電話:045-540-2280

ファクス:045-540-2426

メールアドレス:ko-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:907-879-743

先頭に戻る