このページの先頭です

横浜国際プールにスターティングブロック、バックストロークレッジが導入されました【スポーツ振興くじ助成金】

最終更新日 2019年7月1日

6月25日、横浜市は、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)が行うスポーツ振興くじ助成金(スポーツくじ(toto、BIG))を受けて、横浜国際プール(都筑区)にスターティングブロックやバックストロークレッジといった最新の競泳機器を導入しました。

横浜国際プール写真

横浜国際プール写真

横浜国際プール写真

横浜国際プール写真

横浜国際プール写真

国際規格の機器が導入された横浜国際プールでは、いよいよ7月8日から、韓国・光州で行われる世界水泳選手権に向けた、英国競泳代表チームのプレ事前キャンプが行われます。英国代表チームにとって実りあるキャンプになるよう、横浜市でもしっかりと準備を進めていきます。

スポーツ振興くじ助成内容

■事業名:横浜国際プールスタート台設置事業及び横浜国際プールバックストロークレッジ設置事業
■設置日:令和元年6月25日(火曜)
■助成区分:地方公共団体スポーツ活動助成
■助成細目名:大型スポーツ用品の設置
■くじ助成金交付決定額:4,797,000円(2事業合計)

スポーツ振興くじ助成

スポーツ振興くじ助成とは、スポーツ振興くじ(toto・BIG)の販売により得られる資金をもとに、地方公共団体及びスポーツ団体が行うスポーツの振興を目的とする事業に対して助成が行われるものです。


■スポーツくじ(toto・BIG)理念広報サイト「GROWING」ページ

http://www.toto-growing.com/(外部サイト)

このページへのお問合せ

市民局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック推進課

電話:045-671-4597

電話:045-671-4597

ファクス:045-664-1588

メールアドレス:sh-olypara@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:872-966-623

先頭に戻る