このページの先頭です

国際交流 姉妹港バンクーバー港から環境専門官が来浜<2017年度>

最終更新日 2020年3月4日

平成29年4月3日~4日に、姉妹港バンクーバー港から環境専門官クリスティーン・リグビィ氏を迎えました。
港湾局長と面会し環境への取組みについて意見交換を行ったのち、LNGバンカリング国際シンポジウムin横浜に参加しま
した。また、実際にタグボートへのLNG燃料供給の様子を視察しました。

港湾局長面会と環境専門家との面会の写真
港湾局長面会との面会

LNGバンカリング国際シンポジウムin横浜のパネルディスカッションの画像
LNGバンカリング国際シンポジウムin横浜


LNGバンカリング視察時の参加者集合写真の画像
LNGバンカリング視察

新港視察時の環境専門家と港湾局職員の画像
新港視察


横浜市とバンクーバー港との姉妹港交流について◆1981年5月15日姉妹港提携◆

バンクーバー港は、カナダ太平洋岸ブリティッシュ・コロンビア州にあり、国有鉄道の他、カナダ太平洋鉄道やカナダ横断鉄道が集まっており、カナダの海の玄関として重要な役割を果たしています。
横浜港とは、もともと横浜市とバンクーバー市が姉妹都市であった関係とカナダ太平洋岸では最大の港であったことから姉妹港提携を行いました。

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部政策調整課

電話:045-671-7165

電話:045-671-7165

ファクス:045-671-7310

メールアドレス:kw-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:197-613-254

先頭に戻る