このページの先頭です

YMF2019の開催について

最終更新日 2019年6月3日

YMF2019について

横浜川崎国際港湾株式会社(以下、YKIP)は、横浜開港160周年を記念して、10月21日から25日までの期間、Yokohama Maritime Forum2019 (YMF2019) を開催します。
このフォーラムでは「港湾・海運業界における持続可能性、多様性と調和」をテーマとし、多岐に亘る議題について議論します。
横浜市は、このフォーラムが横浜港の発展に大いに寄与する機会になると期待し、YKIPを支援しています。

主催者YKIPについて

YKIPは2016年1月に設立され、同年3月に国土交通大臣より、京浜港における特定港湾運営会社の指定を受けました。国・横浜市・川崎市などによる出資を受け、国家プロジェクトである国際コンテナ戦略港湾政策の推進役として横浜港・川崎港コンテナターミナルと一体的に運営し、日本港湾の復権の一翼を担っています。

詳細プログラム

詳細なプログラム等につきましては、右のバナーをクリックして、YMF2019ウェブページ(外部サイト)でご覧ください。

ymfbanner
YMF2019ウェブページ(外部サイト)

YMF2019に関するお問い合わせ先

横浜川崎国際港湾株式会社
電話:045-680-6636(代)
メールアドレス:ymf2019@ykip.co.jp

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部政策調整課

電話:045-671-7165

電話:045-671-7165

ファクス:045-671-7310

メールアドレス:kw-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:636-734-171

先頭に戻る