このページの先頭です

【中止】横浜市障害者後見的支援制度説明会・報告会

【中止】後見的支援制度ってなあに?どんな活動をしているの?などの疑問にお応えするため、説明会・活動報告会を開催します!

最終更新日 2020年2月25日

【重要】開催を中止します。

令和2年2月20 日付「新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応方針(横浜市)」により、2020年3月2日(月)及び3月25日(水)開催予定の「横浜市障害者後見的支援制度説明会・報告会」の中止を決定いたしました。ご来場をお考えだった皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

説明会・報告会について

横浜市独自の制度である後見的支援制度の制度や各区の活動状況を市民の皆様にお伝えするため開催しています(全2回開催)。

登録をお考えの方、ご家族の方、制度を知りたい支援者の方など、皆様のお越しをお待ちしております!

制度について知りたい方(横浜市後見的支援制度のウェブサイト)

後見的支援制度検証委員会

チラシ(PDF:1,023KB)

令和元年度 横浜市障害者後見的支援制度説明会・報告会

~親が元気なうちに、障害のある人が地域で安心して暮らすことを考える~

開催日時
日時会場定員

令和2年3月2日(月曜日)
14時00分から15時30分

鶴見区民文化センター サルビアホール(外部サイト)

548名

令和2年3月25日(水曜日)
10時30分から12時00分

西公会堂 講堂(外部サイト)

545名

※手話及び筆記通訳をご用意しています。

※参加申込は不要です。直接会場までお越しください。

※各回とも登壇者は異なりますが、プログラムは同じです。

プログラム

  1. 「横浜市障害者後見的支援制度」について
  2. 後見的支援室の取組状況について(事例紹介や質疑応答含む)

注意事項

  • 各会場へは可能な限り公共交通機関のご利用お願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局障害企画課

電話:045-671-3604

電話:045-671-3604

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-koken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:446-397-515

先頭に戻る