このページの先頭です

国際認証フォーラムin横浜「エシカル消費につながるサステナブル・ラベルの役割と活用」を開催します!

最終更新日 2023年1月25日

基本情報

イベント名

国際認証フォーラムin横浜「エシカル消費につながるサステナブル・ラベルの役割と活用」

イベント概要

 SDGs、脱炭素社会の達成に向けた取組が一人一人に求められる昨今。消費者はエシカル消費(※)、サステナブルな商品を求め始めています。その中で、消費者が商品を選ぶ際の一つの基準として、国際認証ラベル(※)があります。
 今回は、国際認証ラベルの普及に取り組む日本サステナブル・ラベル協会で代表理事を務める山口真奈美氏を講師として迎え、企業が実践する持続可能な未来に向けた取組みの一つとしての国際認証ラベルが果たす役割についてお話しいただきます。
 さらに、小売業からイオン株式会社、飲食業から株式会社きじま、印刷業から株式会社野毛印刷社と、異なる業界でSDGsの達成に向け先進的な取組を行う企業にもご登壇いただき、取組事例を紹介し、パネルディスカッションにご参加いただきます。
 消費者のエシカル消費につながる企業の取組みにおいて国際認証ラベルが果たす役割を知り、持続可能な未来に向けてどのように行動すべきか、また個々の活動のみならず、行政・企業・他パートナーシップとの連携について、共に考えてみませんか?

※エシカル消費・・・「倫理的消費」ともいい、環境に配慮した商品の購入等、人や社会・環境に配慮した消費行動を、消費者自らが社会的課題の解決を意識して行うこと。
※国際認証ラベル・・・第三者機関が基準(安全性や品質など)を設け、その基準に適合しているかを審査の上、認められた商品に付けられるラベルのこと。

チラシ表

チラシ裏


開催日

2023年2月21日

日時詳細

令和5年2月21日(火)
17時00分から18時00分まで

開催エリア

中区,市内全域,市外

開催場所詳細

横浜市技能文化会館 802大研修室
横浜市中区万代町2-4-7

参加方法

オンライン(リアルタイム)配信・会場参加・アーカイブ配信 のいずれか

申込詳細

①オンライン(先着・定員300名)
②会場(先着・定員30名)
③アーカイブ配信(後日YouTubeにて申込者限定公開)
※①③に限り、エシカル消費に関心のある市民(学生含む)及び市外在住者の参加可。
横浜市電子申請・届出システム(外部サイト)からお申し込みください。
申込期限:令和5年2月16日(木)正午まで

費用

無料

対象者

  • SDGs、エシカル消費に関心のある企業担当者
  • エシカル消費に関心のある市民の方(学生含む)及び市外在住者(オンライン配信、アーカイブ配信のみ)

ジャンル

くらし・その他

主催

横浜市経済局消費経済課

共催・後援

協力:日本サステナブル・ラベル協会

詳細情報

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局市民経済労働部消費経済課

電話:045-671-2584

電話:045-671-2584

ファクス:045-664-9533

メールアドレス:ke-syohikeizai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:376-720-426

先頭に戻る