このページの先頭です

第5回医療マンガ大賞アフタートークイベント

最終更新日 2024年2月16日

基本情報

イベント名

もう振り回されない!情報を上手に使って健康を守ろう マンガで分かる健診結果の意外なアラート

イベント概要

「第5回医療マンガ大賞」の作品をもとに、横浜市立市民病院の予防医療センターで人間ドックに携わっている谷口友里先生と、シリーズ累計21万部の『すばらしい人体』『すばらしい医学』の著者で外科医の山本健人先生をお迎えして、健康診断の見方や医療情報の読み解き方を知るトークイベントを開催いたします。ここでしか聞けないお話も満載ですので是非ふるってご参加ください。

プログラム

・医療をマンガで伝えるプロジェクト「医療マンガ大賞」とは
・ポイントをつかめばわかりやすい健康診断結果の見方
-第5回医療マンガ大賞「脳卒中“私”を知るという予防」から-
・どの情報が正しいの?医療情報の読み解き方
-医療マンガ大賞過去の作品から-

登壇者(敬称略)

谷口 友理(医師)

谷口先生プロフィール写真

2007年慶応義塾大学医学部卒業。現在は横浜市立市民病院呼吸器内科 医長。
日本内科学会認定内科医、総合内科専門医、呼吸器学会呼吸器専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医、など。

山本 健人(SNS医療のカタチ/医師)

山本先生プロフィール写真

医療マンガ大賞審査員。2010年京都大学医学部卒業。医師・医学博士。
「医師と患者の垣根をなくしたい」をモットーに、医療情報サイト「外科医の視点」を開設し、1200万を超えるページビューを記録。時事メディカルなどのウェブメディアで連載。
外科専門医、消化器病専門医、消化器外科専門医、感染症専門医、内視鏡外科技術認定医、がん治療認定医など。

開催日

2024年2月25日

日時詳細

2024年2月25日(日曜日)10時~11時30分(9時30分から受付開始)

開催エリア

中区

開催場所詳細

横浜市役所1階アトリウム(横浜市中区本町6丁目50−10)

参加方法

【申込期間延長!】事前申込制※当日空きがあれば飛び入り参加も可

申込詳細

申込み期限
2月22日(木曜日)まで延長!
当日も席に空きがあれば参加可能です(先着順)

フォームによる申し込み
フォーム(外部サイト)
FAXによる申し込み
FAX送信票(PDF:850KB)

費用

無料

対象者

どなたでもお申込みいただけます

ジャンル

健康・福祉・医療

主催

横浜市医療局医療政策課

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

医療局医療政策部医療政策課

電話:045-671-2466

電話:045-671-2466

ファクス:045-664-3851

メールアドレス:ir-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:305-758-132

先頭に戻る