このページの先頭です

脳卒中・神経脊椎センター令和元年第3回市民講演会「もしも脳卒中になったら~119番と早期治療~」

最終更新日 2019年8月1日

基本情報

イベント名

脳卒中・神経脊椎センター市民講演会「もしも脳卒中になったら~119番と早期治療~」

イベント概要

第1部
講演「脳卒中 新たな診療体制構築に向けて」
第2部
磯子消防署協力による寸劇「脳卒中、その時あなたは・・・」
講演「脳卒中治療の最前線」

看護師による健康相談会を同時開催!

開催日

2019年10月19日

日時詳細

12時30分開場予定
13時30分開演
15時30分終演

開催エリア

中区

開催場所詳細

関内ホール(横浜市中区住吉町4丁目42-1)(外部サイト)

会場案内
JR線「関内」駅北口から徒歩6分
横浜市営地下鉄「関内」駅9番出口から徒歩約3分
みなとみらい線「馬車道」駅5番出口から徒歩約5分

参加方法

申込不要・先着1000名

申込詳細

  • 手話通訳があります。
  • 一時保育が必要な方は無料でお申し込みいただけます。10月4日金曜日までに下記連絡先までご連絡ください。

費用

無料

対象者

どなたでもご参加いただけます。

主催

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター地域連携総合相談室

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

ファクス:045-753-2894(直通)

前のページに戻る

ページID:897-397-350

先頭に戻る