このページの先頭です

一日看護体験(横浜市立脳卒中・神経脊椎センター)

最終更新日 2019年7月9日

基本情報

イベント名

一日看護体験

イベント概要

『一日看護体験』は、神奈川県看護協会の「神奈川看護フェスティバル」の企画の一つです。
県民の皆様に健康や看護に対する関心を高めていただき、また将来看護職を志す方へのきっかけとなることを目的として、県内各医療機関で実施しています。

開催日

2019年8月1日

日時詳細

10時から15時(予定)
体験内容
看護服に着替え、実際に働く看護師に同行して実際の患者さんへの対応をしていただきます。
お昼ご飯は病院食体験として入院患者さんが食べているものと同じメニューが出ます。

開催エリア

磯子区

開催場所詳細

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター(横浜市磯子区滝頭1-2-1)

参加方法

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部までお電話ください(045-753-2500(代表))

申込詳細

お電話いただくと交換台に繋がりますので、一日看護体験とお伝えください。
お電話いただく際にはお手元にメモの準備をお願い致します。
申込締切は7月16日(火曜日)17時15分とさせていただきます。

費用

無料

対象者

神奈川県にご在住かご通学されている高校生の方

主催

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター

看護師のイメージ

このページへのお問合せ

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター看護部

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

前のページに戻る

ページID:618-094-509

先頭に戻る