このページの先頭です

令和2年度

最終更新日 2020年9月30日

第69回(令和2年度)横浜文化賞受賞者の決定について

横浜文化賞選考委員会(委員長:髙橋和子日本体育学会副会長・令和2年9月7日開催)での審議の結果を受けて、第69回横浜文化賞受賞者が決定しました。

横浜文化賞(各部門別 50音順、敬称略)(年齢は令和2年9月30日現在)
部門 分野 氏名 年齢 職業等
文化・芸術部門 文化 逢坂 恵理子 70歳 国立新美術館長/前横浜美術館館長
  芸術 前田 正博 72歳 陶芸家
  文化 槇 文彦 92歳 建築家
社会貢献・スポーツ部門 スポーツ振興 山口 宏 61歳

(公財)横浜市スポーツ協会会長

  社会貢献 𠮷田 奈美子 95歳 (特非)ゴールデンウェーブ理事長

横浜文化賞文化・芸術奨励賞(各部門別 50音順、敬称略)(年齢は令和2年9月30日現在)
分野 氏名 年齢 職業等
芸術 沖 香菜子 30歳 バレリーナ
芸術 渡辺 篤 41歳 現代美術家

第69回(令和2年度)横浜文化賞贈呈式・記念コンサート

贈呈式・記念コンサートに200名様を無料ご招待します。

 1.日時
   令和2年11月18日(水曜日) 午後1時30分開式
   (開場 午後1時10分予定、午後3時30分終了予定)

 2.会場
   横浜みなとみらいホール小ホール
   (みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分、JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩12分)

 3.プログラム
   第1部:式典(市歌斉唱、受賞者紹介、賞贈呈等)
   第2部:記念コンサート
       横浜市民広間演奏会(平成30年度横浜文化賞受賞)所属
       高橋和歌によるヴァイオリンコンサート(約30分)

 4.申込方法

  • 募集人数 200名(抽選)
  • 受付締切日 令和2年10月23日(金曜日)必着
  • 応募対象 横浜市在住、在勤、在学の人
  • 応募方法 往復ハガキに、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、人数(2人まで)を記入の上、郵送。在勤・在学の方は、勤務先・学校名を記載。手話通訳必要の有無、車いすでの来場の有無、返信面の住所・氏名を書いて下記へ。※お申し込みは1人につきハガキ1枚です。※抽選結果の発送は、11月6日頃を予定しています。※いただいた個人情報は、本事業以外には使用しません。
  • 送付先 〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10 「横浜市文化観光局 横浜文化賞担当」宛

申込方法
往復はがきへの記入方法

第69回(令和2年度)横浜文化賞選考委員会(今年度の委員会は終了しました)

第69回(令和2年度)横浜文化賞選考委員会 概要

  1. 開催日時:令和2年9月7日(月曜日)16時00分から(※15時55分から入室可能)
  2. 会議名:第69回(令和2年度)横浜文化賞選考委員会
  3. 開催場所:横浜市役所18階会議室(横浜市中区本町6丁目50番地の10)
  4. 議題:横浜文化賞の選考、横浜文化賞文化・芸術奨励賞の選考
  5. 公開・非公開:公開(受賞者の選考については非公開となります。)
  6. 傍聴の定員:5人(先着順)
  7. 傍聴の申込方法:令和2年9月4日(金曜日)12時00分までに、氏名(団体等での申込みの場合は、団体名及び所属名も明記)、住所、電話番号を明記の上、FAXにて申込み(様式自由)

会議録

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局文化芸術創造都市推進部文化振興課

電話:045-671-3714

電話:045-671-3714

ファクス:045-663-5606

メールアドレス:bk-bunka@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:632-940-113

先頭に戻る