このページの先頭です

緊急を要する契約の締結結果について(令和2年1月21日公表分)

最終更新日 2020年1月21日

9月8日台風15号災公園緑地緊急応急措置業務委託

 地方自治法(昭和22年4月17日法律第67号)第234条第2項、地方自治法施行令(昭和22年5月3日政令第16号)第167条の2第1項第5号及び横浜市契約事務委任規則第4条第4項第2号により次のとおり随意契約を締結したので、その概要を公表します。
 令和2年1月21日

横浜市契約事務受任者
金沢区長 國原 章弘

1 契約の概要
  倒木被害のあった公園における、倒木の伐採など

2 履行(納品)場所
  能見堂緑地、富岡第二公園、阿王ヶ台公園、能見台東公園、釜利谷赤坂公園

3 契約日
  令和元年9月17日

4 履行日又は履行期間
  令和元年9月17日~令和元年12月27日

5 契約金額
  ¥16,434,000

6 契約の相手方(名称及び所在)
  株式会社 春峰園 代表取締役 相澤 保
  横浜市金沢区釜利谷東8-3-20

7 当該随意契約を行わざるを得なかった理由
  台風災害により、即時的に対応を行わなければ市民生活の安全確保や行政サービスに重大な支障が生じるため。

8 契約の相手方の選定理由
  「横浜市内公園緑地等に係る災害時の応急処置等の協力に関する協定」第1条に基づき、一般社団法人横浜市造園協会 金沢区班を契約の相手方とした。なお、契約については班長である「株式会社 春峰園 代表取締役 相澤 保」を代表者とした。

9 所管課
  金沢区金沢土木事務所

このページへのお問合せ

金沢区金沢土木事務所

電話:045-781-2511

電話:045-781-2511

ファクス:045-781-2822

メールアドレス:kz-doboku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:303-428-893

先頭に戻る