このページの先頭です

金沢区寄り添い型生活・学習支援事業

最終更新日 2019年3月14日

お知らせ

金沢区寄り添い型生活・学習支援事業の委託する法人が決定しました。(平成30年2月7日)

金沢区寄り添い型生活・学習支援事業の運営法人(受託候補者)の選定結果について

「金沢区寄り添い型学習・生活支援事業」を実施する法人を、決定しました。
法人名 特定非営利活動法人コロンブスアカデミー
所在地 神奈川県横浜市磯子区東町9番9号
理事長 渡辺 克美 

事業の概要

  1. 事業名   金沢区寄り添い型生活・学習支援事業
  2. 事業実施期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
  3. 事業目的  生活困窮や養育困難など養育環境に課題があり、基本的な生活習慣や学習習慣を身に付けていない子どもたちに対し生活・学習支援を実施することで、生活力や学力を向上させ、子どもたちが将来、自立した社会生活を送れるようになることを目的とします。
  4. 事業概要 
  • 実施場所

 区役所から提示する物件を、本事業を実施する常設型の支援施設とすること。
 また、常設の支援施設以外の場所でも実施をすること。なお、実施日時等の詳細は、区役所と協議の上決定します。
 詳細は仕様書を参照してください。

  • 職員配置

 受託者は、「金沢区寄り添い型生活・学習支援事業」の趣旨を十分理解し、次のとおり人員体制を整えること。
  ア 常勤職員 2名(うち1名を施設長とする)
  イ 支援スタッフ・補助職員 支援に必要な人数
※開所時間中は、常勤職員を常時1名以上配置すること。また、実施場所での支援は、常時2名以上の職員を配置すること。

  • 支援内容

  ア 生活支援
 (ア)基本的な生活習慣、規律的な生活を身につけるための支援
 (イ)多様な人々との交流を通じた社会的ルールの習得のための支援
 (ウ)安心して過ごせる居場所の提供
 (エ)学校の勉強の復習、宿題等の習慣づけ及び基礎的な学習内容の学び直し
  イ 学習支援
 (ア)高校受験のための進学支援
 (イ)高校進学後の定着支援及び中退防止等に資する支援
  ウ 総合的な支援
 (ア)社会参画や勤労の価値を知るための支援
 (イ)保護者からの相談への対応
 (ウ)利用者からの相談に乗り、支援の場で発生・判明した問題等への対応
  エ その他、センター長が必要と認めること
  オ 事業の周知 

  • 実施日及び実施時間 

  支援施設の開所日は、原則として平日及び土曜日のうち週5日(国民の祝日に関する法律に規定する休日並びに1月1日から同月3日まで及び12月29日から同月31日までを除く。)とします。
  イ 生活支援の実施日及び実施時間は、原則として週5日、13時から18時までの1日5時間を基本とします。
  学習支援の実施日及び実施時間は、原則として週4日、18時から20時までの1日2時間を基本とします。
※その他詳細は各資料をご確認ください。

このページへのお問合せ

金沢区福祉保健センターこども家庭支援課

電話:045-788-7785

電話:045-788-7785

ファクス:045-788-7794

メールアドレス:kz-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:490-645-020

先頭に戻る