このページの先頭です

令和3年度(令和2年分)の申告について

最終更新日 2021年2月12日

市・県民税申告書の提出について

感染症拡大防止のため、郵送でのご申告にご協力をお願いします。

〈申告受付期間〉
令和3年2月12日(金曜日)から4月15日(木曜日)※まで
(※申告期限を当初の3月15日(月曜日)からひと月延長しております。)

〈申告に必要な書類〉
・本人確認書類(本人分のマイナンバーカード、又は通知カード(住民票と記載内容が一致しているもの)等と身元確認書類の写し)
・公的年金、給与等の源泉徴収票・支払い調書
・健康保険料、介護保険料、国民年金保険料、生命保険料、地震保険料等の支払いを証明するもの
・医療費控除の明細書(領収書の添付では適用を受けられません)

 ・郵送でのご提出をお願いしておりますが、区役所窓口で申告される場合は、金沢区3階3号会議室※にて受付しております。
 (※3月16日(火曜日)以降は3階304番窓口にて受付しております。)

令和3年度(令和2年分)の申告から、「医療費控除の明細書」の添付が必須になります(添付がない場合は適用が受けられません)

医療費領収書による医療費控除の適用は受けられません。
平成29年の税制改正により、「医療費控除の明細書」による方式に変わりました。
令和2年度の申告までは、経過措置として、医療費領収書の添付又は提示で医療費控除を適用できましたが、令和3年度からは、経過措置が終了するため、「医療費控除の明細書」の添付が必須になります
 ※各保険組合が発行する医療費通知を利用する場合、「医療費通知に関する事項」の記入が必要になります。
 ※明細書作成時に使用した、医療費の領収書は5年間保存が必要です。
 ※市・県民税の申告手引きにも明細書が掲載されておりますので、ご活用ください。

年末調整済みの給与所得者で医療費の所得税還付申告をされる方はこちら

年末調整済みの給与所得のみの方で、令和2年分の医療費控除の追加による所得税の還付申告を行う方のみ、区役所でも受付を行っています。
 〈期間〉令和3年2月16日(火曜日)から3月15日(月曜日)(土日祝除く)
(※確定申告の申告期限は延長されておりますが、区役所での受付期間は3月15日(月曜日)までです。)
 〈時間〉(午前) 午前9時から11時30分
     (午後) 午後1時から4時30分

 〈受付場所〉 金沢区役所3階3号会議室

申告に必要な持ち物等の詳細はこちら(PDF:224KB)

医療費の所得税還付申告の方は、こちらをお使いください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

金沢区総務部税務課

電話:045-788-7744

電話:045-788-7744

ファクス:045-788-8602

メールアドレス:kz-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:517-081-265

先頭に戻る