このページの先頭です

【重要】新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方へ

最終更新日 2022年3月7日

新型コロナウイルス感染症の療養について

神奈川福祉保健センターにおいて発生届を受け付けた後、重症化リスクのある方等にのみ職員が電話連絡し、感染症予防法第15条に基づく調査を実施しますのでご協力をお願いします。併せて、療養に必要となる情報の聞き取りをさせていただきます。軽症、無症状の方には電話でのご連絡がいかない場合がありますので、ご了承ください。

療養を開始するため、必ず以下のことを行ってください

以下の「自宅・宿泊療養のしおり」をご確認ください。

1.質問票の入力

療養に必要な本人情報について、以下のURLから入力してください。
質問票に答えていただかないと療養が開始できないため、必ず入力をお願いします。

2.毎日の体調報告

LINEを利用する方

健康観察はLINEを利用します。必ず「神奈川県療養サポート」を友だち登録してください。
詳細は、「自宅・宿泊療養のしおり」P9上部を参照ください。

神奈川県療養サポート
神奈川県療養サポート LINEID:@kanagawa_corona

LINEを登録していない方、スマートフォンをお持ちでない方

質問票に入力した電話番号へ1日1回、AIによる自動音声案内電話により体調確認を行います。
詳細は、「自宅・宿泊療養のしおり」P9下部を参照ください。

3.療養期間の考え方について

療養期間図

症状がある場合

症状(発熱、咳、咽頭痛等)がある場合、症状が出た日を0日として、10日目までが療養期間となります。
外出可能日は、11日目です。
例)発症日1月1日 → 外出可能日1月12日

症状がない場合

無症状の場合、検査のために検体を採取した日を0日として、7日目までが療養期間となります。
外出可能日は、8日目です。
例)唾液採取日1月1日 → 外出可能日1月9日
ただし、無症状であった方が新たに症状が出た場合は、その日を発症日として上記「症状がある場合」の日数で改めて計算し直してください。

4.その他

療養中の相談窓口について

・神奈川県療養サポート窓口:045-285-0598(9時~21時)
・神奈川県コロナ119番:045-285-1019(24時間)
・こころの悩み電話相談:03-6276-0096(月~金 13時~17時)※祝日・休日12/29~1/3を除く
・新型コロナ妊産婦電話相談窓口:0570-058-222(月、水、金、土 10時~16時 ※祝日を含む)

濃厚接触者について

こちらを参照ください。

陽性と診断された方と同居中の方へ

以下のファイルをご参照ください。

地震・風水害などの発災時の避難について

新型コロナウイルス感染症による自宅療養中に地震・風水害などの災害が発生したときは、自宅で安全が確保できる場合は自宅にとどまり、在宅での避難をお願いします。
在宅及び縁故避難が困難で、安全な避難先が確保できないと予想される場合は、神奈川区福祉保健センター健康づくり係までご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

神奈川区福祉保健センター福祉保健課健康づくり係

電話:045-411-7138

電話:045-411-7138

ファクス:045-316-7877

前のページに戻る

ページID:867-411-358

先頭に戻る