このページの先頭です

ひとり暮らし高齢者「地域で見守り」推進事業

最終更新日 2019年3月4日

75歳以上のひとり暮らしの皆様を対象に民生委員等が訪問します

高齢者の皆様のよき相談相手として、「民生委員」が活動しています。

平成23年度より、横浜市の事業として、神奈川区内各地区の民生委員等が75歳以上のひとり暮らしの皆様のご家庭を訪問する取組を行っています。
日常生活上の心配ごとや緊急時のご連絡先等をおたずねいたしますので、ご協力をお願いします。

ひとり暮らし高齢者「地域で見守り」推進事業の目的とは…

  • ひとり暮らし高齢者に関する行政の情報を民生委員、地域包括支援センター(地域ケアプラザ等)と区の三者が共有し、民生委員が中心となってひとり暮らし高齢者を訪問することで、より多くの方の状況、支援ニーズを把握します。
  • 支援が必要な人に対して「相談支援や地域の見守り活動が的確に行われる仕組み」を強化するきっかけとします。

平成30年度に訪問の対象となる方

  • 平成28年度の対象者は、平成29年4月末から平成30年4月末までの間に、
    ・75歳に達したひとり暮らしの方
    ・75歳以上で神奈川区内に転居されてきたひとり暮らしの方
    ・75歳以上で二人以上の世帯からひとり暮らしになった方 等です。
  • 訪問の対象となる方には事前に個別通知を郵送しています。個別通知の見本()(PDF:790KB)

訪問する時期

平成30年9月 ~ 平成30年11月(訪問時期はお住まいの地区により異なります)

訪問する人

神奈川区内の各地区を担当している民生委員
※神奈川区内の各地域包括支援センター(地域ケアプラザ等)や区役所福祉保健センター職員が訪問することもあります。

ひとり暮らし高齢者「地域で見守り」推進事業 担当窓口  
担当課窓口番号電話・FAX
福祉保健課本館3階 306番窓口電話 045-411-7132
FAX 045-316-7877
高齢・障害支援課別館3階 301番窓口電話 045-411-7110
FAX 045-324-3702

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

神奈川区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-411-7131

電話:045-411-7131

ファクス:045-316-7877

メールアドレス:kg-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:951-843-796

先頭に戻る