このページの先頭です

健康かながわ応援月間

記念講演会

最終更新日 2019年9月6日

基本情報

イベント名

がんについて考える「走る意味~闘病を乗り越え気がついたこと~」

イベント概要

日本人の2人に1人ががんになると言われています。治療法の選択肢も増え、不治の病というイメージも少し薄れてきていますが、やはり早期に発見し、早期に治療を始めることはとても大切です。
喫煙・食生活・運動などの生活習慣に気をつければ、がんのリスクを下げることはできますが、ゼロにすることはできません。そこで重要なのが、がん検診です。
この講演会は、がん体験者と医師から講話を聴き、がんについて考え、自ら行動するきっかけとなるよう開催します。早期発見のため、がん検診を定期的に受診しましょう。

講演
がん体験者でプロランニングコーチである講師金哲彦(きんてつひこ)氏から、ご自身の体験とその後の人生観について
横浜市立大学附属病院の肝胆膵消化器病学診療教授斉藤聡(さいとうさとる)氏から、早期発見の有用性と、最新の治療方法等について

開催日

2019年11月1日

日時詳細

令和元年11月1日(金曜日)13時30分~15時30分(12時30分開場)

開催エリア

神奈川区

開催場所詳細

横浜市神奈川公会堂講堂

参加方法

9月11日(水曜日)から電話かFAXにて申込み(神奈川区役所福祉保健課窓口にて直接申込も可)

申込詳細

参加希望の方は、9月11日(水曜日)から、電話・FAX・窓口の7いずれかの方法により、申込み。(先着順)
申込内容:氏名、年齢、住所(町名まで)、電話番号
申込期限:10月25日(金曜日)

費用

無料

対象者

横浜市民

主催

横浜市神奈川区役所

このページへのお問合せ

神奈川区福祉保健課

電話:045-411-7138

電話:045-411-7138

ファクス:045-316-7877

前のページに戻る

ページID:853-735-357

先頭に戻る