このページの先頭です

泉区の名所・旧跡、散策-和泉(22)

最終更新日 2021年6月10日

松平家墓の画像

松平家墓

宝心寺本堂裏の墓地内に「殿墓(とのばか)」と呼ばれる徳川時代の和泉村領主であった松平家の墓所があります。松平勝左衛門昌吉は能見(のみ)松平家の6代目で、寛永2年(1625)、和泉村の領地を得て、慶安4年(1651)に三河国額田郡(みかわのくにぬかたぐん)能見の観音寺から、父5代目庄右衛門昌利の墓を宝心寺に移し墓所としました。現在、墓所には6代目から15代目までの笠付角柱塔と宝篋印塔(ほうきょういんとう)が立ち並んでいます。


  • 所在地:泉区和泉町3193番地

出典

泉区散策ガイド 水と緑と歴史の散歩道 (平成28年11月改訂発行)
散策コースと地図

地図

泉区観光マップ(GIS版):松平家墓(外部サイト)
泉区生活・防災マップ(PDF版)
※下記問合せ先では由来、歴史、催事などの詳細については回答できかねますので、ご了承ください。

このページへのお問合せ

泉区総務部区政推進課

電話:045-800-2337

電話:045-800-2337

ファクス:045-800-2506

メールアドレス:iz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:662-179-101

先頭に戻る