このページの先頭です

1 鎌倉道・日蓮ゆかりのコース

最終更新日 2020年1月31日

掲載内容は作成時のものです。現在と内容が異なる場合がありますので、ご了承ください。

~上飯田 古の街道と史跡を訪ねて~

上飯田・下飯田・俣野から村岡・深沢・化粧坂を経て鎌倉へ通じる「鎌倉道」は、「鎌倉上の道」としてよく知られています。弘安5年(1282)、身延山を出て、生涯最後の旅に出た日蓮が、池上で入寂※し、荼毘に付され※、遺骨が身延山へ向かう途中、飯田に泊まり、その跡に本興寺が建てられたという日蓮ゆかりの道でもあります。江戸期には、江ノ島・鎌倉への参詣の道「鎌倉道(藤沢八王子道)」として、また、暮らしの道として賑わいました。この古の街道には、本興寺や飯田神社などの寺社をはじめ、史跡・石造物などが多くあり、私達に歴史を語りかけてくれます。また、せせらぎ緑道や、上飯田西公園などの憩いの場もあります。 

入寂(にゅうじゃく):高僧の死をいう。 ※荼毘(だび)に付す:火葬にする。

ルート(いずみ中央駅~上飯田車庫 約5.1km)

いずみ中央駅(スタート)→
庚申塔
中和田公園
無量寺
渡井家のイヌツゲ
飯田神社
上飯田西公園→
本興寺
せせらぎ緑道
羽太郷土資料館
石井仁左衛門の碑
柳明神社・観音堂
地神塔
上飯田車庫(ゴール)

地図(いずみ中央駅~上飯田車庫 約5.1km)

0102コース地図画像(画像:288KB)
地図をクリックすると拡大表示されます。

無量寺の写真
無量寺

PDF版

1.鎌倉道・日蓮ゆかりコース、2.瞼の母・ほしのや道コース(PDF:3,466KB)

参考

泉区散策ガイド 水と緑と歴史の散歩道(平成28年11月改訂発行)


※下記問合せ先では由来・歴史などの詳細については回答できかねますので、ご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区総務部区政推進課

電話:045-800-2337

電話:045-800-2337

ファクス:045-800-2506

メールアドレス:iz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:888-056-123

先頭に戻る