このページの先頭です

令和3年 泉区長年頭挨拶

最終更新日 2021年1月5日

動画

メッセージ全文

 皆さま、あけましておめでとうございます。泉区長の深川です。
 日頃から市政ならびに区政に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますこと、厚く御礼を申し上げます。社会情勢や生活様式が大きく変化する中、皆様が新しい年を迎えられましたことを、心よりお喜び申し上げます。

 昨年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、従来の生活や活動ができないという大変な一年でした。依然として予断を許さない状況が続いておりますが、区民の皆様の意識と行動、そして医療機関・関係機関の皆様のご尽力がなければ、より深刻な状況となっていたかと思います。心からお礼申し上げます。
 また、地域の皆様におかれましては、活動に制約があり、多くの困難があったかと思います。引き続き区役所職員一同、皆さまの生活や活動を支えるべく、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 
 さて、2021年度、泉区役所は、ご覧の3つの視点を踏まえて、全ての事業に取り組んでいきたいと考えています。

 まず「魅力向上・創出」ですが、全ての業務が泉区の魅力向上に繋がるということを職員一人ひとりがしっかりと意識して、区民の皆さまと共に、更なる泉区の魅力向上を図っていきます。

 次に「戦略的な情報発信」ですが、現在は大量の情報が溢れている時代です。「伝える」と「伝わる」では大きな違いがあります。
 区役所も様々な情報を発信していますが、発信することに満足せず、情報を必要とする方に、正しい情報を迅速に届けられるよう区役所が一体となって取り組んでいきます。

 最後に「新しい日常への挑戦(チャレンジ)」です。厳しい状況が続きますが、事務事業の進め方や実施手法を工夫するなど、区民の皆さまの生活や活動をしっかりとお支えしていきます。

 この3つの視点を踏まえて全ての事務事業を実施し、図の中央にありますように、区民の皆さまに「泉区に住んでいて良かった」、「住むなら泉区」と実感していただけるよう泉区役所一丸となって取り組んでいきます。

 
 令和元年に相鉄・JRの直通運転が始まり、令和4年度には相鉄・東急の直通線が開通します。泉区から都心へのアクセスがさらに向上します。加えて、令和5年度には、ゆめが丘駅前に区内最大級の大型集客施設が開業するなど、ますます泉区が魅力あふれるまちへと飛躍していきます。
 この契機に向けて、地域・企業・行政が一体となって泉区を盛り上げるだけではなく、子育て環境の良さ、水や緑に囲まれた生活環境、伝統文化、農業など泉区ならではの魅力を泉区内外に発信し、定住・転入促進の取組を引き続き推進してまいります。

 更に、新しい生活様式が求められる中、戸籍や税、保険年金などの窓口業務や福祉・保健のサービス、道路・公園の整備・維持管理など区役所として基本的なサービスの提供に今まで以上にしっかり取り組んでいくことはもちろん、「みらいへ進もう!地域とともに」を合言葉に、区役所職員が一丸となって、区民の皆様の思いや地域の繋がりを大切に、地域支援にもしっかりと取り組んでいきます。
 どうか、今後ともお力添えいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 
 結びにあたり、皆様の今年一年のご健勝とご多幸とますますのご発展をお祈り申し上げまして、泉区役所からのごあいさつといたします。
 ありがとうございました。
 

令和3年1月5日 泉区長 深川 敦子

このページへのお問合せ

泉区総務部総務課

電話:045-800-2311

電話:045-800-2311

ファクス:045-800-2505

メールアドレス:iz-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:794-117-735

先頭に戻る