このページの先頭です

防災マップ・ハザードマップ

最終更新日 2019年3月27日

平成30年1月26日に、神奈川県が「想定し得る最大規模の降雨」を対象とした洪水浸水想定区域図を新たに公表しました。詳細は、神奈川県のホームページ(外部サイト)から確認することができます。

防災マップ

泉区の地域防災拠点(指定避難所)、給水所などの防災情報を確認することができます。
泉区防災マップ(PDF:7,458KB)

浸水(洪水・内水)ハザードマップ

大雨時に想定される下水道や水路に起因した浸水区域や水深などの様々な情報をまとめた内水ハザードマップと、河川の氾濫による浸水想定区域や水深などを掲載した洪水ハザードマップをあわせたものです。
浸水(内水・洪水)ハザードマップ

土砂災害ハザードマップ

梅雨時期の集中豪雨や台風に伴う豪雨などにより、崖崩れが発生した場合に被害がおよぶおそれのある区域を示し、崖崩れ災害が予想される場合や崖崩れが発生した場合に、市民の皆さんが避難などの適切な行動をとっていただくために作成したものです。
土砂災害ハザードマップ

その他防災関係のマップ

わいわい防災マップ

市民の防災意識の向上を図り、市民自らが地震被害の軽減対策を行なうために必要な情報を簡単な操作で知ることができます。
わいわい防災マップ(外部サイト)

地震マップ

地下構造調査の結果に基づき、市内に影響を及ぼすと考えられる想定地震による「横浜市地震マップ」を作成しました。
地震マップ

液状化マップ

「地震マップ」のデータを用いて、市内における50mメッシュ毎の液状化判定を行いました。
液状化マップ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区役所総務課防災担当

電話:045-800-2309

電話:045-800-2309

ファクス:045-800-2505

メールアドレス:iz-bousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:344-876-928

先頭に戻る