このページの先頭です

磯子区生活支援課アルバイトの募集について

生活保護地区担当業務アルバイトを募集します。

最終更新日 2019年8月9日

1業務内容

生活保護業務

2募集人員

若干名

3応募要件

「社会福祉職」または「社会福祉職(3科目主事)」の要件(後記8参照)を満たすこと
※上記条件を満たさない場合でも、生活保護業務に従事したことがある場合などご相談ください。

4勤務条件等

雇用期間

応相談(令和元年10月15日から令和2年3月31日までの範囲※更新なし)

勤務日数

応相談(原則週5日※土日祝日・年末年始を除く)

勤務時間

応相談(8時45分から17時15分までの範囲※実働最大7時間30分)

勤務場所

横浜市磯子区役所生活支援課

賃金

社会福祉職:時給1,284円
社会福祉職(3科目主事):時給1,120円
それ以外の場合:時給1,020円
※月末締め・翌月15日払い

通勤手当

週あたり勤務日数に応じて、相当額を支給

社会保険

年齢、雇用期間、勤務時間等に応じて加入

5申込方法

提出書類

・履歴書(横浜市指定の様式、3か月以内に撮影した写真貼付)
・応募要件を満たしていることを確認できる書類(写しで可)

提出先

〒235-0016 横浜市磯子区磯子3-5-1
磯子区役所 生活支援課

6選考方法

(1)書類選考
締切後1週間以内に書類選考結果を連絡します。書類選考通過者は面接を行います。
(2)面接(日時は書類選考後に電話等で通知します)

7募集期間

ホームページ掲載日から令和元年8月30日(金曜日)
正午必着で履歴書を持参もしくは郵送してください。締切後1週間以内に書類選考結果を連絡します。

8「社会福祉職」と「社会福祉職(3科目主事)」の要件

◆「社会福祉職」とは
次の1から4のいずれかに該当する者

  1. 社会福祉士または精神保健福祉士の国家試験受験資格を有する者

  2. 社会福祉法により、厚生労働大臣の指定する養成機関または講習会の課程を修了した者

  3. 厚生労働大臣が指定する社会福祉に関する科目のうち過半数以上を履修し、卒業した者

  4. 福祉事務所において相談・援助業務の実務経験が5年以上ある者

◆「社会福祉職(3科目主事)」とは
次に該当する者

  • 厚生労働大臣が指定する社会福祉に関する科目のうち3科目以上は履修しているものの、過半数には至らない科目数を履修し、卒業した者

9問合せ先

磯子区役所生活支援課 齋藤、福島、香月
電話:045-750-2405、2412 ファクス:045-750-2542

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

磯子区福祉保健センター生活支援課

電話:045-750-2405

電話:045-750-2405

ファクス:045-750-2542

メールアドレス:is-seikatsushien@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:150-661-042

先頭に戻る