このページの先頭です

「磯子の風だより」No.37

最終更新日 2019年1月10日

いそご民児協スペシャルコンサートと、梅のたより

大正6年に「済世顧問制度」として始まった民生委員制度は、昨年で創設100周年を
迎えました。長い歴史を受け継ぎ、現在も民生委員児童委員、主任児童委員の方々には、
地域福祉の身近な相談相手として重要な役割を担っていただき、本当にありがとうございます。
2月10日(土曜日)には、民生委員制度100周年と、昨年の区制90周年を記念して、磯子公会堂で
「いそご民児協スペシャルコンサート」が行われました。
当日は、コーラス、手遊び歌、会場のみなさんとの合唱、ダンスと、盛りだくさんの
ステージになりました。私ども区の職員も、皆さんと一緒にコーラスに参加させていただき、
楽しく歌わせていただきました。

そして、まだ寒い日が続いていますが、今月は春の訪れを感じるイベントもありました。
17日(土曜日)に、洋光台西公園で第15回梅の里まつりが開催されました。天候に恵まれ、
来場した皆さんは花の香りと出店、演芸を楽しまれていました。
24日(土曜日)の夜には、岡村梅林がライトアップされ、翌25日(日曜日)には、岡村梅林梅まつり
が行われました。梅林の中でアトラクション、模擬店が開かれ、多くの人出で賑わいました。
いにしえより梅の香りは春を告げ、人の目を楽しませてくれるものです。地域の皆さんの手で
準備し、開催した2つの祭り、来場者は、この日を心待ちにしていたのではないでしょうか。
そして当日は、大いに楽しまれたことと思います。

梅が磯子区の木に制定されたのは区制60周年、そのデザインマークが制定されたのは区制70周年、
昨年は区制90周年でした。梅まつりでは、皆さんのつながりの力を改めて感じましたが、
磯子区役所も区制100周年に向けて、引き続き皆さんと共に、様々な事業に取り組んでまいります。

平成30年2月27日 磯子区長 小林 正幸

いそご民児協スペシャルコンサート

コンサートの様子1

コンサートの様子2


コンサートの様子3

コンサートの様子4


第15回洋光台梅の里まつり

洋光台梅の里まつりの様子1

洋光台梅の里まつりの様子2


洋光台梅の里まつりの様子3

洋光台梅の里まつりの様子4


第25回岡村梅林梅まつりと前夜のライトアップ

岡村梅林梅まつりの様子1

岡村梅林梅まつりの様子2


岡村梅林梅まつりの様子3

岡村梅林梅まつりの様子4


区の木デザインマーク

区の木 梅


このページへのお問合せ

磯子区総務部区政推進課

電話:045-750-2335

電話:045-750-2335

ファクス:045-750-2532

メールアドレス:is-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:740-271-608

先頭に戻る