このページの先頭です

「磯子の風だより」No.18

最終更新日 2018年12月26日

リオ・オリンピックで磯子区出身松永選手が入賞!

磯子区出身(杉田小学校、浜中学校卒業)で、リオデジャネイロオリンピックに出場した松永大介選手が、8月13日に行われた男子20km競歩で日本人選手最高となる7位入賞を果たしました。これは、この種目で日本人初の快挙です。
松永選手、おめでとうございます!

当日は、杉田劇場でパブリックビューイングを実施し、テレビの生中継を大型スクリーンで観戦しました。
いろいろとご準備いただいた地元の皆さん、ありがとうございました。
深夜の時間帯にも関わらず約200人の方に御参加いただき、盛大な応援を一緒にさせていただきました。
松永選手の恩師の先生方や同級生などから、中学・高校時代のエピソードや競歩の基本的なルールなどを聞かせていただき、観戦がさらに楽しめました。
松永選手は、一時は先頭に立ちレースを引っ張るなど終始積極的な展開で、応援も自然と熱がこもり、ゴールした瞬間は全員総立ちで入賞を祝いました。

磯子区出身のオリンピアンが世界の舞台に立って、活躍されたことは、区民の皆さんに元気と勇気を与えるとともに、子どもたちにも夢と希望をもたらしてくれました。
4年後の東京オリンピックに向け、松永選手のますますのご活躍をお祈りしています。
皆さんもぜひ、磯子区出身の松永選手をこれからも応援してください。

平成28年8月17日 磯子区長 小林 正幸

杉田劇場で開催されたパブリックビューイングの様子
多くの同級生も駆けつけ応援最後はくすだまと万歳でお祝い
多くの同級生も駆けつけ応援最後はくすだまと万歳でお祝い

このページへのお問合せ

磯子区総務部区政推進課

電話:045-750-2335

電話:045-750-2335

ファクス:045-750-2532

メールアドレス:is-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:216-633-550

先頭に戻る