このページの先頭です

「磯子の風だより」No.12

最終更新日 2020年7月21日

区の木「梅」の季節

梅は磯子区の「区の木」であり、かつて、岡村天満宮を中心とした岡村の梅林や、江戸からの見物客でにぎわった杉田の梅林がありました。今でも、梅は区民の皆さまに愛されていて、区内各所に梅の名所があり、磯子区の魅力の一つとなっています。

そして、現在の磯子区の梅の名所の一つ、洋光台西公園で2月21日(日曜日)に「洋光台梅の里まつり」が開催されました。当初の予定では20日(土曜日)だったのですが、雨の予報で翌日に順延になりました。そのおかげで、晴天の暖かな日差しの中で、来場された多くの皆さまと梅の花と香りを楽しむことができました。
また、翌週の2月28日(日曜日)には、区内で最も梅の木が多い岡村公園で「梅まつり」が開催されました。岡村では、毎年この梅まつりの日に雨が続いていましたが、今年はなんと5年振りの晴天に恵まれ、こちらも大勢の皆さまで賑わいました。
いずれのおまつりでも、梅とともに春の訪れを楽しむ皆さまの笑顔があふれていて、磯子とゆかりの深い梅が、区民の皆さまに本当に親しまれていることを実感しました。そして、開催に向けてご尽力された地域の関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

このホームページでも、「花の見ごろ・見どころ情報」として、洋光台西公園、岡村公園をはじめ、岡村天満宮、久良岐公園や妙法寺などの梅の見ごろを紹介しています。これから3月にかけては、桜の見ごろ・見どころも紹介していきますので、是非いろいろな場所へお出かけになって、花の季節とともにまち歩きも楽しんでいただきたいと思います。

洋光台梅の里まつり 洋光台梅の里まつり 洋光台梅の里まつり

岡村梅林ライトアップ 岡村梅林ライトアップ 岡村梅林梅まつり

平成28年2月29日 磯子区長 小林 正幸

このページへのお問合せ

磯子区総務部区政推進課

電話:045-750-2335

電話:045-750-2335

ファクス:045-750-2532

メールアドレス:is-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:241-614-786

先頭に戻る