このページの先頭です

土壌混合法

最終更新日 2018年12月27日

生ごみを自然の力を使ってリサイクルする方法のことです。
生ごみと土を混ぜ合わせることで、微生物が働き始め、生ごみを分解し、土壌が豊かによみがえります。
生ごみを「燃やすごみ」として出さない分、ごみのリデュース(減量)にもなります。

イーオの土壌混合法日記

照れるイーオの画像

3Rの推進をしているイーオです。
主にごみの分別・リサイクルと3R(リデュース・リユース・リサイクル)のPRをしています!
ごみの減量(リデュース)に力を入れているのだけど、何をしていいのやら???と考えていたら、季節は夏本番に突入。
そろそろ土の中の微生物が活発に活動するということを聞きつけて、土壌混合法に挑戦することにしました。
実際にやってみたことを日記にしていきます。皆さんお気軽にお付き合いくださ~い。


▼初めて挑戦!(1回目)の様子▼

土壌混合法実践の様子

準備するものの写真


生ごみを細かく切った写真


生ごみを細かく切った状態の写真


準備するもの⇒生ごみを細かく切って⇒細かく切った状態

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

磯子区総務部地域振興課資源化推進担当

電話:045-750-2397

電話:045-750-2397

ファクス:045-750-2534

メールアドレス:is-chishin@city.yokohama

前のページに戻る

ページID:214-897-840

先頭に戻る